タイプ別メリット・デメリット

II型キッチンのメリット・デメリット

投稿日:

コンパクトに収まるII型

キッチンにはいろいろなかたちがありますが、スペースをうまく使うという点ではII型があります。狭い空間でも有効に使っていける配置のII型は、うまく配置しないと、メリットを生かすことができません。使い勝手を考えると、配置次第でとても使いやすくなります。2人で使っても負担になることがないレイアウトですので、デメリットをよく考えて設計もしていかなければいけないでしょう。

広くすると使いにくくなる

II型の最大のメリットは、空間をコンパクトに収められることです。2列に並べることになるため、間隔が広くなりすぎると、振り返ったときに使えません。逆に狭くしてしまうと、身動きが取れなくなります。うまく幅を取っていかないと、使い勝手は向上しないのが問題です。配置をうまく取れれば、体を回転させるだけで、多くの作業ができるようになるでしょう。素早く使える点では、どの配置よりも優れています。移動距離も極端に少なくできるでしょう。

動線をよく考えて

実査に動線が管理できるのであれば、2人で使っても問題はありません。非常にコンパクトにできますし、素早く反応ができるからです。移動するときにも、入れ替わりながら動ければ、かなりのメリットを生み出すでしょう。逆に動線がかぶりやすいレイアウトを取ると、出来上がったものを食卓に出すのも一苦労です。コンパクトなだけに、すべてがかぶってしまうようになるため、どうやって使うのかも考えて配置を決めていくのがポイントになるでしょう。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

子供と一緒に料理をしたい人に合っているキッチン

子どもと一緒にお料理をすることは、子供の教育上も好ましい事ですし将来の役にも立ちます。楽しみながら家族でキッチンを囲んで和気あいあいと料理を作りたいなら、アイランド型にリフォームしてみてはいかがでしょ …

対面タイプのキッチンは間取りを考えて作る

料理をしながらリビングにいる子供の様子を見たい人や、庭を見ながら料理をしたいという人などはリフォームの時に対面キッチンを希望されます。しかし、対面キッチンは壁付けキッチンに比べてスペースをとってしまう …

I型キッチンのメリット・デメリット

導入すべき家庭 I型キッチンは、ある程度スペースが限られている家庭でも対応できるキッチンで、基本的なキッチンとしての機能をしっかりと確保できるものです。導入すべき家庭は、どの家庭でも対応可能だと言える …

タイプで比較!広々としたキッチンはどのタイプ?

キッチンの造りで変わる キッチンリフォームを検討している方だと「広々としたキッチンにしたい」と考えている方もおられるでしょう。一口にキッチンと言ってもI型やL型、U型に対面型などさまざまな種類がありま …

2人暮らしに合っているキッチン

二人暮らしに合っているキッチンにリフォームする際の気を付ける点はどのような事でしょうか。 台所は一日に何度も利用する場所です。ですので、使用する人が使いやすい高さであったり、お手入れしやすい素材を選ぶ …