タイプ別メリット・デメリット

対面式キッチンのにおい対策

投稿日:2020年4月22日 更新日:

対面式キッチンは、リビングやダイニングの様子が見えるので料理をしながら子どもの様子を確認したり、家族コミュニケーションがとれるなどのメリットがあります。しかし料理中の嫌なにおいがリビングまで広がり、気になってしまう人も少なくありません。
対面式キッチンの問題を解決したいなら、リフォームも一つの方法です。たとえばキッチンとリビングの間に吊り戸棚があると、空気の流れを遮り十分な換気ができません。そこでリフォームをして吊り戸棚を撤去すれば、キッチンの換気扇をまわすだけで十分な換気ができるようになり、たとえリビングににおいが流れても気にならないでしょう。吊り戸棚を撤去することにより、付着した油汚れの掃除から解放されるメリットもあります。
また換気扇の性能をリフォームで向上させるのも、においを解消する方法です。排気能力の高い換気扇に交換したり、スムーズに排気ができるように吸気口を確保するなどの対策をリフォームで行えば、以前よりも気にならなくなります。
その他にも煙をカットしてくれるグリルを選んだり、ガスコンロからIHクッキングヒーターを選ぶのも効果的でしょう。コンロの周辺を壁で覆うようにすれば、油はねの対策にもなり一石二鳥です。
揚げ物や焼き魚を対面しキッチンで作ると、リビングまでにおいが充満して嫌な気持ちになるでしょう。しかしリフォームで効果的な対策をすれば、対面式キッチンのデメリットは解消できます。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

セパレート型キッチンのメリット・デメリット

キッチンリフォームの際にセパレート型キッチンを選ぶ人が増えてきています。セパレート型とはシンクとコンロが別々のカウンターに取り付けられていて、カウンターが2列に平行に並んでいるタイプのものを指します。 …

対面式でも調理には専念したい人におすすめなペニンシュラキッチン

対面式のキッチンはオシャレで人気が高いですが、対面式を選びたいけれど調理に専念することが難しそうだと感じてしまう人も多いです。このタイプでも調理に集中したいと考えるのであれば、リフォームの際にペニンシ …

流行りのデザインにした場合

使いにくいキッチンで調理をすると効率が悪くなるだけではなく、ストレスに感じます。家族のために美味しいお料理を作ってあげたいという意欲さえもわかない場合があります。そういう場合にはリフォームをすることで …

夫婦で料理を分担している家庭に合っているキッチン

共働きの家庭が増えている現在、キッチンは女性だけのスペースではなくなりました。夫婦が家事のひとつである料理を分担しているという家庭も時代の流れと共に増えつつあります。また、リタイア後に料理に参加するよ …

2人暮らしに合っているキッチン

二人暮らしに合っているキッチンにリフォームする際の気を付ける点はどのような事でしょうか。 台所は一日に何度も利用する場所です。ですので、使用する人が使いやすい高さであったり、お手入れしやすい素材を選ぶ …