タイプ別メリット・デメリット

お部屋を広く見せるキッチンタイプと狭く見えるキッチンタイプ

投稿日:2021年4月29日 更新日:

住まいを選ぶ際には、都心の便利な集合住宅に住むか少し離れた所の住宅に住むかという選択に迫られる事が有ります。何方も一長一短です。郊外の広い住宅に住めば間取りなども自由にできて大変快適なのですが、毎日の通勤などを考えると大変です。其れに対して都心の集合住宅に住むとなると交通の便は良いのですが、間取りが狭くなってしまいます。
その様な都心に住む際に、少しでも快適な生活が送れる様に様々な工夫が有ります。先ずよく行なわれる事にキッチンの間取りです。都心の集合住宅などは、キッチンが可成り狭いという事が知られています。狭く見えるキッチンを少しでも広く見せる為にリフォームを行うという事がよく知られていますが、狭く見えるキッチンを少しでも広く見せるリフォームの遣り方というのは大掛かりなもので無くても幾つかの方法があります。
まず最も簡単な事としては、取り揃える家具などを小さな物にするという手が有ります。数も最小限の物にすれば、空いた空間が出来てゆとりを持てます。此れだけでも大分広く見えるものです。また、リフォームでは有りませんが、キッチンにカウンターが付いている場合にはカウンターチェアを置くという事も一つの手です。此れだけでテーブルを別に用意する必要が有りませんので、大変広く見せる事が可能です。この様なリフォームを含めた工夫を幾つかを行なう事によって、キッチンを大分広く見せることが出来る様になります。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

一人暮らしに合っているキッチン

暮らしの中には利用がしにくい場所があります。毎日利用する場所であれば苦痛を感じながら生活をするよりも、快適に過ごしたいです。一人暮らしのキッチンは、普段から自分で利用をする回数が多いことから自分に合っ …

大人数の家庭に合っているキッチン

それぞれの家庭の人数によって使いやすいキッチンには違いがあります。効率よく作業でき、ストレス無く生活するには、家族構成に合ったタイプを使用するのがポイントです。 大人数の家庭の場合、作る料理の量や食器 …

壁付けキッチンのメリット・デメリット

壁付けキッチンは正面が壁になっている形式のものですが、対面型キッチンが多い中でリフォームの際に壁付けキッチンを選択する人がいます。これには利点があり、その利点を最大限に評価していることが要因です。まず …

L型キッチンのメリット・デメリット

作業スペースが広い ちょっとした調理でも、作業スペースが大きく必要となる場合もあるでしょう。そういう作業スペースを多めに確保したいという方にとって最適なのが、L型キッチンです。I型キッチンに比べて、区 …

対面タイプのキッチンは間取りを考えて作る

料理をしながらリビングにいる子供の様子を見たい人や、庭を見ながら料理をしたいという人などはリフォームの時に対面キッチンを希望されます。しかし、対面キッチンは壁付けキッチンに比べてスペースをとってしまう …