タイプ別メリット・デメリット

室内飼いのペットが居る家庭におすすめの安全なキッチン

投稿日:2020年2月7日 更新日:

室内飼いでペットを飼っている人が抱える問題の1つが、自由に動き回るという点があげられます。リビングだけならともかく、キッチンに行っていたずらなどをされると困ってしまうこともあります。もしもそのような状況で困っているのであれば、リフォームを検討してみるのも1つの手です。リフォームをすることで、ペットがキッチンに入れないような工夫をすることが可能です。

手軽にできるキッチンのリフォームの選択肢の1つが、ゲートを設置するというものです。ペットがキッチンに入れないようにゲートを設置することで、いたずらをされるのを防ぐことにもつながります。ゲートを設置するだけなら、少ない費用でリフォームができるというのもポイントの1つです。

またキッチンで作業を行っていると、ペットの様子が見えないので不安ということもあるでしょう。子犬などを飼い始めた場合、静かだと思ったらいたずらをしていたということも多くあります。そのためキッチンにいても様子がわかるようにリフォームするというのも選択肢の1つです。オープン型にして料理をしながら子犬の様子を見守れるようにすることで、噛んだらダメなものをかじっていないか常にチェックできます。

実際にリフォームするといっても、多くのプランが存在しています。家庭ごとに選択できるプランには違いがあるので、状況を考慮したうえで選択できるようにしましょう。実際に施工を行った方たちの例を参考にするのも1つの手です。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

来客時にカウンターキッチンの中を隠すコツ

ベッドメイクが不十分な状態の寝室や掃除が行き届いていないトイレや水垢だらけのバスルームなど、家の中において隠したい場所はたくさんありますが、カウンターキッチンの中もそれに該当します。急な来客で、見られ …

出張シェフもオーダーできる!業務用キッチンにリフォーム!

近年キッチンを業務用のタイプにリフォームするケースは増えており、業務用のキッチンにはあらゆるメリットがあります。使用頻度が高いことを想定して作られている分、丈夫であり長持ちするのでリフォームする費用を …

セパレート型キッチンのメリット・デメリット

キッチンリフォームの際にセパレート型キッチンを選ぶ人が増えてきています。セパレート型とはシンクとコンロが別々のカウンターに取り付けられていて、カウンターが2列に平行に並んでいるタイプのものを指します。 …

2人暮らしに合っているキッチン

二人暮らしに合っているキッチンにリフォームする際の気を付ける点はどのような事でしょうか。 台所は一日に何度も利用する場所です。ですので、使用する人が使いやすい高さであったり、お手入れしやすい素材を選ぶ …

セクショナルキッチンのメリット・デメリット

キッチンをリフォームする際には、その使い出の良さと共に費用ということも考えるべきです。リフォームの際に人気のタイプのひとつに、セクショナルキッチンがあります。シンクや収納用のキャビネットといったパーツ …