タイプ別メリット・デメリット

室内飼いのペットが居る家庭におすすめの安全なキッチン

投稿日:2020年2月7日 更新日:

室内飼いでペットを飼っている人が抱える問題の1つが、自由に動き回るという点があげられます。リビングだけならともかく、キッチンに行っていたずらなどをされると困ってしまうこともあります。もしもそのような状況で困っているのであれば、リフォームを検討してみるのも1つの手です。リフォームをすることで、ペットがキッチンに入れないような工夫をすることが可能です。

手軽にできるキッチンのリフォームの選択肢の1つが、ゲートを設置するというものです。ペットがキッチンに入れないようにゲートを設置することで、いたずらをされるのを防ぐことにもつながります。ゲートを設置するだけなら、少ない費用でリフォームができるというのもポイントの1つです。

またキッチンで作業を行っていると、ペットの様子が見えないので不安ということもあるでしょう。子犬などを飼い始めた場合、静かだと思ったらいたずらをしていたということも多くあります。そのためキッチンにいても様子がわかるようにリフォームするというのも選択肢の1つです。オープン型にして料理をしながら子犬の様子を見守れるようにすることで、噛んだらダメなものをかじっていないか常にチェックできます。

実際にリフォームするといっても、多くのプランが存在しています。家庭ごとに選択できるプランには違いがあるので、状況を考慮したうえで選択できるようにしましょう。実際に施工を行った方たちの例を参考にするのも1つの手です。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

大人数の家庭に合っているキッチン

それぞれの家庭の人数によって使いやすいキッチンには違いがあります。効率よく作業でき、ストレス無く生活するには、家族構成に合ったタイプを使用するのがポイントです。 大人数の家庭の場合、作る料理の量や食器 …

U型キッチンのメリット・デメリット

多くの調理に向いている U型キッチンは、広々としたスペースを確保できるキッチンということもあって、常にたくさんの調理が必要な家庭で導入すべきものだと言えます。ただ、スペースがかなり必要となるため、キッ …

アイランド型キッチンのメリット・デメリット

アイランドの名の通り、四方を壁から離して浮島の様に設計されたキッチンです。アイランド型キッチンのメリットといえば、なにより開放感です。壁に囲まれたキッチンと違い、背後も目の前も左右も開けており、圧迫感 …

対面式キッチンのにおい対策

対面式キッチンは、リビングやダイニングの様子が見えるので料理をしながら子どもの様子を確認したり、家族コミュニケーションがとれるなどのメリットがあります。しかし料理中の嫌なにおいがリビングまで広がり、気 …

I型キッチンのメリット・デメリット

導入すべき家庭 I型キッチンは、ある程度スペースが限られている家庭でも対応できるキッチンで、基本的なキッチンとしての機能をしっかりと確保できるものです。導入すべき家庭は、どの家庭でも対応可能だと言える …