タイプ別メリット・デメリット

セクショナルキッチンのメリット・デメリット

投稿日:2020年10月28日 更新日:

キッチンをリフォームする際には、その使い出の良さと共に費用ということも考えるべきです。リフォームの際に人気のタイプのひとつに、セクショナルキッチンがあります。シンクや収納用のキャビネットといったパーツが独立しているスタイルのキッチンですが、パーツが独立しているためリフォームの際には必要なものだけを交換することが可能だという大きなメリットがあります。
リフォームをするに当たっても必要な部分のみ行うことが出来るため、工事に掛かる日数が短くて済み、費用を安く抑えられるというのも見逃せないメリットでしょう。しかし、そんなセクショナルキッチンにもデメリットはあります。パーツが分かれているということは、どうしても上部に隙間が出来てしまうということです。隙間に汚れやゴミが付着しやすくなってしまうということに他なりません。また、サイズがパーツごとに決まっていることで、食器洗い機やオーブン等を組み込むことが難しくなってしまうということも不便な点ではあります。
キッチンは毎日使用する場所なので、使い易いということが1番重要なことだと言えます。これからリフォームを考えているというのであれば、是非一度セクショナルキッチンの良い点と不便な点の両方を考慮のうえ、吟味することをおすすめします。具体的にイメージしたいのであれば、ショールーム等に出向いて実物を見ることで大いに参考になるのではないでしょうか。リフォームは頻繁に行うものではないので、後悔しないようにしたいものです。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

クローズドキッチンのメリット・デメリット

最近日本ではオープン型のキッチンが流行ですが、その一方でクローズドキッチンも静かなブームとなっています。クローズドキッチンのメリットは、部屋で告げられた独立型となっているために、特に収納や様々な調理器 …

2人暮らしに合っているキッチン

二人暮らしに合っているキッチンにリフォームする際の気を付ける点はどのような事でしょうか。 台所は一日に何度も利用する場所です。ですので、使用する人が使いやすい高さであったり、お手入れしやすい素材を選ぶ …

独立型キッチンなら煙やニオイが気にならない

キッチンは多くのご家庭で、リビングと一体となっているものです。これは食事をとる場所と同じであると、配膳がしやすいとハウスメーカーでは考慮をされているからです。しかし、同じ場所であると煙や油汚れが気にな …

その他のキッチンのメリット・デメリット

理想的なキッチンのために キッチンにはこのサイトで紹介したもの以外にも、色々なものが登場しています。実はキッチンは汎用性が高く、デザインも近年はより一層趣向を凝らしたものが増えています。さらに、機能性 …

対面式キッチンのにおい対策

対面式キッチンは、リビングやダイニングの様子が見えるので料理をしながら子どもの様子を確認したり、家族コミュニケーションがとれるなどのメリットがあります。しかし料理中の嫌なにおいがリビングまで広がり、気 …