タイプ別メリット・デメリット

セクショナルキッチンのメリット・デメリット

投稿日:2020年10月28日 更新日:

キッチンをリフォームする際には、その使い出の良さと共に費用ということも考えるべきです。リフォームの際に人気のタイプのひとつに、セクショナルキッチンがあります。シンクや収納用のキャビネットといったパーツが独立しているスタイルのキッチンですが、パーツが独立しているためリフォームの際には必要なものだけを交換することが可能だという大きなメリットがあります。
リフォームをするに当たっても必要な部分のみ行うことが出来るため、工事に掛かる日数が短くて済み、費用を安く抑えられるというのも見逃せないメリットでしょう。しかし、そんなセクショナルキッチンにもデメリットはあります。パーツが分かれているということは、どうしても上部に隙間が出来てしまうということです。隙間に汚れやゴミが付着しやすくなってしまうということに他なりません。また、サイズがパーツごとに決まっていることで、食器洗い機やオーブン等を組み込むことが難しくなってしまうということも不便な点ではあります。
キッチンは毎日使用する場所なので、使い易いということが1番重要なことだと言えます。これからリフォームを考えているというのであれば、是非一度セクショナルキッチンの良い点と不便な点の両方を考慮のうえ、吟味することをおすすめします。具体的にイメージしたいのであれば、ショールーム等に出向いて実物を見ることで大いに参考になるのではないでしょうか。リフォームは頻繁に行うものではないので、後悔しないようにしたいものです。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

I型とL型を比較してみよう!

しっかり比較すること キッチンリフォームでI型を選ぶか、それともL型をチョイスするかは迷ってしまうところです。それぞれにメリットとデメリットがありますから、まずはそれをきちんと比較することが何より大切 …

一人暮らしに合っているキッチン

暮らしの中には利用がしにくい場所があります。毎日利用する場所であれば苦痛を感じながら生活をするよりも、快適に過ごしたいです。一人暮らしのキッチンは、普段から自分で利用をする回数が多いことから自分に合っ …

ペニンシュラキッチンのメリット・デメリット

ペニンシュラキッチンとは対面型のキッチンのことで、欧米で人気の形式ですが最近日本でも人気となっています。キッチン台にコンロやシンク、調理スペースがすべてそろっているのが特徴で、ダイニングやリビングに限 …

対面型キッチンのメリット・デメリット

コミュニケーションが増える 対面型キッチンは、家族とのコミュニケーションが増えるということもあって、積極的に会話したいという家庭に導入すべきキッチンだと言えます。もちろん調理を手伝ってもらいやすいです …

料理好きの人が選びたいキッチンの種類

料理好きな方なら、キッチンにもこだわりを持っている方は多いでしょう。作る機会が多いからこそ、利便性や動線のスムーズさも重要です。 また、食材や料理器具などを多く使うので、スペースも十分確保できることは …