タイプ別メリット・デメリット

セクショナルキッチンのメリット・デメリット

投稿日:2020年10月28日 更新日:

キッチンをリフォームする際には、その使い出の良さと共に費用ということも考えるべきです。リフォームの際に人気のタイプのひとつに、セクショナルキッチンがあります。シンクや収納用のキャビネットといったパーツが独立しているスタイルのキッチンですが、パーツが独立しているためリフォームの際には必要なものだけを交換することが可能だという大きなメリットがあります。
リフォームをするに当たっても必要な部分のみ行うことが出来るため、工事に掛かる日数が短くて済み、費用を安く抑えられるというのも見逃せないメリットでしょう。しかし、そんなセクショナルキッチンにもデメリットはあります。パーツが分かれているということは、どうしても上部に隙間が出来てしまうということです。隙間に汚れやゴミが付着しやすくなってしまうということに他なりません。また、サイズがパーツごとに決まっていることで、食器洗い機やオーブン等を組み込むことが難しくなってしまうということも不便な点ではあります。
キッチンは毎日使用する場所なので、使い易いということが1番重要なことだと言えます。これからリフォームを考えているというのであれば、是非一度セクショナルキッチンの良い点と不便な点の両方を考慮のうえ、吟味することをおすすめします。具体的にイメージしたいのであれば、ショールーム等に出向いて実物を見ることで大いに参考になるのではないでしょうか。リフォームは頻繁に行うものではないので、後悔しないようにしたいものです。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

I型キッチンのメリット・デメリット

導入すべき家庭 I型キッチンは、ある程度スペースが限られている家庭でも対応できるキッチンで、基本的なキッチンとしての機能をしっかりと確保できるものです。導入すべき家庭は、どの家庭でも対応可能だと言える …

来客時にカウンターキッチンの中を隠すコツ

ベッドメイクが不十分な状態の寝室や掃除が行き届いていないトイレや水垢だらけのバスルームなど、家の中において隠したい場所はたくさんありますが、カウンターキッチンの中もそれに該当します。急な来客で、見られ …

流行りのデザインにした場合

使いにくいキッチンで調理をすると効率が悪くなるだけではなく、ストレスに感じます。家族のために美味しいお料理を作ってあげたいという意欲さえもわかない場合があります。そういう場合にはリフォームをすることで …

オープンキッチンとクローズドキッチンでは子育て向きは?

子供がいる家庭でこれからキッチンをリフォームする場合は、子育てに向いているかどうかも考えましょう。一見、あまり関係ないように思うかもしれませんが、母親は料理をしたり食器を洗ったりする時間が意外とありま …

料理好きの人が選びたいキッチンの種類

料理好きな方なら、キッチンにもこだわりを持っている方は多いでしょう。作る機会が多いからこそ、利便性や動線のスムーズさも重要です。 また、食材や料理器具などを多く使うので、スペースも十分確保できることは …