タイプ別メリット・デメリット

L型キッチンはコーナースペースの活用がポイント

投稿日:2022年8月21日 更新日:

古い住宅で壁側に対してI型のキッチンをお使いの場合でも、キッチンリフォームによって対面式へと変える方が非常に多い現実があります。対面式といっても複数のバリエーションがあり、アイランド型やペニンシュラ型などが主流になるものの、他にもL型キッチンという選択肢もあるので事前にシミュレーションをすることで最適化することができます。このL型キッチンには特徴があり、シンク台の部分をダイニング、リビング側に設置をしてコンロの部分をL型に分離して設置をすることが一般的です。メリットは動線が良好になることと、狭いスペースでも設置可能なこと、壁面の上の部分には抜群の収納力を誇る棚を取り付けられることもメリットです。一方でL型へのリフォームではコーナースペースの問題は出てしまい、用いる機材による違いはありますが、コーナーは約90㎝程度の奥行きがあり、手が届かないスペースになる可能性があります。この問題はリフォームの際に事前に用途を決めておく方法で快適性を得ることができ、具体的な事例では、対面式のL型では卓上型のウォーターサーバーを設置すると、リビング側から使えるようになりわざわざシンク側へと回り込む必要性が無くなります。他にもインテリア雑貨を置く場所にしたり、お洒落な調味料入れの収納棚を置いたりとアイデア次第で便利に活用することができます。このタイプへとリフォームをする際には、施工会社からのアドバイスを聞く方法も多数の事例を有しているので困り事は解消できる範囲です。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

夫婦で料理を分担している家庭に合っているキッチン

共働きの家庭が増えている現在、キッチンは女性だけのスペースではなくなりました。夫婦が家事のひとつである料理を分担しているという家庭も時代の流れと共に増えつつあります。また、リタイア後に料理に参加するよ …

カウンターキッチンのメリット・デメリット

リフォームを行う際に、近年はカウンターキッチンを選ぶ人が主流となっています。カウンターキッチンのメリットとしては、子供の遊ぶ様子を見ながら調理ができることや、テレビを見ながら調理ができる、配膳が楽に行 …

子供を見つつお料理をするならカウンターキッチンにリフォーム

新型コロナウイルス感染症は、世の中にさまざまな影響を与えましたが、中でも家で過ごす時間が増えたために、おうち時間を家族との大切な時間と考える方も増えたことでしょう。そして実際に、家での時間を快適にする …

中古品のシステムキッチンへ交換するメリット・デメリット

中古品のシステムキッチンにリフォームするメリットは、価格を抑えられることです。たとえばショールームなどで使われていた新古品のシステムキッチンは、新品とほぼ変わりません。未使用の新古品はキズや汚れがほぼ …

マンションのキッチンリフォームは天井の梁に注意!

マンションのキッチンリフォームは、戸建て住宅とは異なり規約や構造上の制限があります。そのため、マンションのキッチンリフォームでは戸建てとは異なるポイントを押さえておく必要がありますが、特に注意が必要な …