タイプ別メリット・デメリット

来客時にカウンターキッチンの中を隠すコツ

投稿日:2020年6月18日 更新日:

ベッドメイクが不十分な状態の寝室や掃除が行き届いていないトイレや水垢だらけのバスルームなど、家の中において隠したい場所はたくさんありますが、カウンターキッチンの中もそれに該当します。急な来客で、見られたくない部分が丸見えな状態で困った経験があるという方は多いのではないでしょうか。キッチンのリフォームをする際に、カウンターキッチンの中をすぐに隠せるような仕様にしてもらえば、急な来客時でもスピーディーに対応することが出来て便利です。
キッチンのリフォーム工事を行う前に、リフォーム会社と綿密な打ち合わせをすることが大事です。リフォームをする前に、まずは隠し方や隠す際のコツを知っておきましょう。おすすめの方法としては、ロールスクリーンやカーテンやタペストリーやブラインドやすだれを天井に設置して全体的に覆う、簡単に移動させることが出来るパーテーションや衝立や間仕切りやパネルを置いて目隠しする、リビングやダイニングとキッチンの間に引き戸を設置していつでも閉められる状態にしておくなどがあります。全面を覆うと圧迫感が生じて空間が狭く感じてしまうという問題がつきまといますので、引き戸やパーテーションやパネルや間仕切りは、透け感があるものや光を通すものや格子状になっているものを選ぶのがベストです。
ペットを飼っている家庭や小さい子供がいる家庭は、デザイン性や機能性や利便性だけではなく安全性にもこだわってリフォームすべきです。

-タイプ別メリット・デメリット

執筆者:

関連記事

壁付けキッチンのメリット・デメリット

壁付けキッチンは正面が壁になっている形式のものですが、対面型キッチンが多い中でリフォームの際に壁付けキッチンを選択する人がいます。これには利点があり、その利点を最大限に評価していることが要因です。まず …

セクショナルキッチンのメリット・デメリット

キッチンをリフォームする際には、その使い出の良さと共に費用ということも考えるべきです。リフォームの際に人気のタイプのひとつに、セクショナルキッチンがあります。シンクや収納用のキャビネットといったパーツ …

大人数の家庭に合っているキッチン

それぞれの家庭の人数によって使いやすいキッチンには違いがあります。効率よく作業でき、ストレス無く生活するには、家族構成に合ったタイプを使用するのがポイントです。 大人数の家庭の場合、作る料理の量や食器 …

夫婦で料理を分担している家庭に合っているキッチン

共働きの家庭が増えている現在、キッチンは女性だけのスペースではなくなりました。夫婦が家事のひとつである料理を分担しているという家庭も時代の流れと共に増えつつあります。また、リタイア後に料理に参加するよ …

ペニンシュラキッチンのメリット・デメリット

ペニンシュラキッチンとは対面型のキッチンのことで、欧米で人気の形式ですが最近日本でも人気となっています。キッチン台にコンロやシンク、調理スペースがすべてそろっているのが特徴で、ダイニングやリビングに限 …