キッチンのタイプ

システムキッチンって何?

投稿日:2017年9月12日 更新日:

システムキッチンとは

普段何気なく口にしているシステムキッチンという言葉ですが、具体的にどのような特徴のあるキッチンなのでしょうか?ここでは、システムキッチンについて詳しく説明をします。

システムキッチンとは、流し台・コンロ・調理台・キッチン収納などが、すべて天板で一つにつながっているつくりをしているキッチンのことを指します。キッチンが一つにつながって段差も継ぎ目もないのです。一つつながりになっているので掃除も楽ですし使い勝手が良いです。

コンロ、流し台、調理台などそれぞれに購入すると天板でひとつながりになっていませんし、高さが違うので段差ができてしまいます。このようなキッチンはシステムキッチンとは呼ばないのです。システムキッチンであるかどうかを知るためには天板で一つにつながっているか、つなぎ目はないかを見ればいいのです。

デザイン性が高い

システムキッチンは、流し台・コンロ・調理台・収納などが、すべて天板で一つにつながっているために見た目が良いです。素材やカラーなどをすべて統一することができるのでデザイン性が高くおしゃれです。キッチンリフォームの際には、キッチンスペースに合わせてシステムキッチンを選ぶことができるので、多少狭くても問題はありません。調理台の大きさやコンロの大きさなどを自由に選択できますから狭くても狭いなりに、大きさに合わせたシステムキッチンにリフォームすることが可能なのです。

-キッチンのタイプ

執筆者:

関連記事

会話が生まれるカウンターキッチン

カウンターキッチンとは、対面式のキッチンのことをいいます。キッチンとダイニングルームの間にカウンターが設置されていたり、調理する作業スペースがダイニングルームの方を向いています。壁が無いのが大きな特徴 …

広々とした空間のU型キッチン

近年特殊なキッチンである 近年特殊なキッチンとして人気を集めているのがU型キッチンです。キッチンは本来壁側に設置することが多いため、どうしてもI型キッチンやL型キッチンが多くなります。しかし、部屋の間 …

独立キッチンとオープンキッチンの違い

家の中でも重要な場所であるキッチンをリフォームする場合、どのようなタイプにするかが重要なポイントです。キッチンには大きく分けて「独立型」と「オープン型」の2種類があるため、それぞれの特徴を理解しておく …

壁一面収納棚にできる壁付けキッチン

それほど広いスペースがないキッチンの場合、食器類を収納するための棚をどのように設置するかをきちんと考えなければなりません。適当に設置してしまうと、生活するための空間が狭くなってしまい、不便を感じること …

ベーシックなI型キッチン

I型キッチンとは 一番ベーシックなキッチンと言えば、I型キッチンとなっています。こちらのキッチンは多くの家に採用されていて、機能性に優れているのはもちろん、設置しやすいという汎用性にも優れている点があ …