キッチンのタイプ

リビングダイニングキッチンで家族の会話を増やす

投稿日:2022年1月26日 更新日:

リフォームを行う場合には、家族のコミュニケーションを重視したいという人は多いと思います。おすすめなのはキッチンとリビングダイニングが一体化している間取りで、対面式のキッチンにすると調理をしながらリビングダイニングにも気を配れます。キッチンで料理をしながら子ども達の宿題を見たり、会話をするなどコミュニケーションを取ることができます。キッチンからテレビが見える位置にあれば、一緒にテレビ番組を見ながら感想を言い合ったりすることも可能です。
また、リフォームを行う際のポイントとしては、日当たりのいい過ごしやすい場所をリビングダイニングにすると家族が集まりやすいです。暗くて寒い場所にあると、自然に人は敬遠してしまいます。会話が弾むようにするためには、居心地の良さが重要です。隣の家と距離が近くて1階は日当りが悪いという場合には、2階にリビングを配置するようにリフォームするのもおすすめになります。ただし、2階に重量のある水回り設備を配置するにはコストがかかるので、1階に配置するよりも割高になってしまいます。
それから帰宅した際に、必ずリビングを通る構造にリフォームすると自然に会話が生まれます。子どもは思春期になると自分の部屋に籠ってしまうこともあるので、顔を必ず見るようにするだけでも安心できます。ちょっとした会話でも表情や仕草などから伝わる情報もあります。リビング階段を取り入れると、部屋に行くのに必ずリビングを通ることになります。

-キッチンのタイプ

執筆者:

関連記事

ニオイが気にならないクローズドキッチン

家のリフォームを考える時、多くの人がまずキッチンはどうするかという事を挙げるのではないでしょうか。そのくらいキッチンは生活の場の中で家族が集まるリビング同様、重要な役割を果たしています。これまではリフ …

使いやすい理想のキッチンの特徴とは

キッチンをリフォームするとなった場合には、せっかくなので使いやすい間取りやレイアウトなどにしておきたいところです。どのようなキッチンが使いやすい理想のキッチンなのかというと、ワークトライアングルと呼ば …

I型キッチンとL型キッチンを比較

Ⅰ型キッチンとL型キッチン、どちらが良いの? I型キッチンとL型キッチンはどちらもシステムキッチンです。どちらも一般家庭に多いキッチンのタイプです。I型キッチンとL型キッチンの違いについて見ていきます …

システムキッチンって何?

システムキッチンとは 普段何気なく口にしているシステムキッチンという言葉ですが、具体的にどのような特徴のあるキッチンなのでしょうか?ここでは、システムキッチンについて詳しく説明をします。 システムキッ …

壁一面収納棚にできる壁付けキッチン

それほど広いスペースがないキッチンの場合、食器類を収納するための棚をどのように設置するかをきちんと考えなければなりません。適当に設置してしまうと、生活するための空間が狭くなってしまい、不便を感じること …