キッチンのタイプ

いいとこどりのセミオープンキッチン

投稿日:2018年8月16日 更新日:

キッチンの形は、料理のしやすさなどに大きな影響を与えるものとなります。そのためどのような形にするかという事は重要なポイントです。最近人気がある形としてオープンキッチンという形が挙げられます。リフォームを考える際に、こうした形を取り入れる方も多くなっています。リビングなどとつながった形なので、料理をしている人が孤独にならず、コミュニケーションがとりやすいという点が好まれています。ホームパーティーなどが多いお宅では特におすすめの形です。しかし、壁などから独立して設備を取り付ける必要があるので、ある程度の広さがないと作ることができませんし、開放的過ぎて作業に支障が出てしまうという事も起こります。お客様などからキッチンのあわただしい様子が丸見えになってしまうという事は避けたいものです。開放的にするために収納なども少なくなってしまうということが起こります。
そこで、オープンにする良さは保ちつつ、仕切などで隠したいところはしっかり隠すようにするセミオープン型について考えてみましょう。壁や収納棚などで部分的に区切る形のものですが、閉鎖型と開放型の双方のいいとこどりができるので、コミュニケーションはとりつつも見せたくないところはしっかり隠し、収納もできるといった形が取れます。ぜひキッチンのリフォームを行う際にはセミオープンの形も検討してみましょう。広さや家の構造などによってどのような方法が取れるのか、まずは相談してみたいものです。

-キッチンのタイプ

執筆者:

関連記事

暮らしに合ったキッチンタイプの選び方

台所をリフォームしたいときには、自分たちの暮らしに合わせて選ぶことが大切です。暮らしや用途に合わせた選び方をすれば、快適な空間が手に入ります。まずはいくつかの候補を出して、比較検討しましょう。選び方に …

独立性と開放性を兼ね備えたセミオープン型キッチン

リフォームを考えるとき、毎日使うキッチンは使いやすくしたいものです。オープン型は、ダイニングやリビングとの間が壁で隔てられていない開放感のあるキッチンです。反対にクローズド型は入り口が1つしかなく、3 …

各国のライフスタイルとキッチンの形状の関係性

キッチンを見るとその国のライフスタイルがわかる、と言われているほどその形状は様々です。日本は昭和のころに比べると、かなり欧米化しているとはいえでもやはり海外のキッチンそのものと比べるとまだ日本独自のス …

100万円以内でできるキッチンリフォームの内容は?

システムキッチンは30万円から200万円までピンキリですが、これは製品本体の価格であってリフォーム全体の費用ではありません。交換費用としては30万円からといわれていますので、100万円以内でシステムキ …

リビングダイニングキッチンで家族の会話を増やす

リフォームを行う場合には、家族のコミュニケーションを重視したいという人は多いと思います。おすすめなのはキッチンとリビングダイニングが一体化している間取りで、対面式のキッチンにすると調理をしながらリビン …