キッチンのタイプ

家事効率が高いキッチンタイプとは

投稿日:2022年3月23日 更新日:

住宅を建築する場合や新しくする場合、つまりリフォームする場合にはどのあたりをリフォームするかを明確にしてから業者に話を聞いてみましょう。リフォームする場所は様々ですが、女性の視点からすればキッチンを何とかしてほしいと考えるかもしれません。キッチンは日進月歩に新しい設備が付いており、10年前のものと今のものでも随分と異なります。ただ、単純に新しくするのではなく同時に家事効率などを考えてみると良いかもしれません。
キッチンにおける家事効率とは、例えば料理をしたときすぐに食卓に持っていける等の効率化です。料理をしても、食卓までが遠く一往復するのに30秒ぐらいかかっているといつまでたっても料理の支度が終わりません。それよりも、キッチンの目の前に食卓があればすぐにお皿を運ぶことができ、食事をスタートすることができます。
このようなリフォーム方法はいくつかありますが、例えば対面式キッチンなどがこれに該当するかもしれません。対面式のものは、壁側ではなく食卓のほうに向けて料理をする形です。このメリットは、家事効率が高くなることでしょう。なぜなら、すぐ目の前に食卓があり距離は決して遠くないからです。それ以外でも、おしゃれなデザインのものも多く若い主婦などはそのような物を利用することが少なくありません。
後は、どれぐらいの料金になるか見ておくことです。また建物によってはリビングが狭い等の事情によりこのようなものをおけない可能性もあるため注意が必要です。

-キッチンのタイプ

執筆者:

関連記事

キッチンの広さと使いやすさの関係

キッチンをリフォームする際に注意しておきたいポイントとしては、広さと使い勝手のバランスに注意しておく事が大事です。サイズを考える時には主にキッチンの幅と奥行き、そして高さという3つの要素が大事になりま …

作業スペースが大きいL型キッチン

機能性にも優れている L型キッチンというのは、文字通りキッチンの内装に合わせてL字の形に作られたキッチンのことを言います。機能性にも優れていて、作業スペースもI型キッチンより確保できるということで、家 …

独立キッチンとオープンキッチンの違い

家の中でも重要な場所であるキッチンをリフォームする場合、どのようなタイプにするかが重要なポイントです。キッチンには大きく分けて「独立型」と「オープン型」の2種類があるため、それぞれの特徴を理解しておく …

ベーシックなI型キッチン

I型キッチンとは 一番ベーシックなキッチンと言えば、I型キッチンとなっています。こちらのキッチンは多くの家に採用されていて、機能性に優れているのはもちろん、設置しやすいという汎用性にも優れている点があ …

キッチンタイプによって換気の方法も変わる

暖かい空気は上の方にたまり、冷たい空気は下のほうにたまるということを知っておくと、換気を効率よく行うことが出来ます。天井が高いキッチンは換気扇の位置を高くすることで空気を上手く循環させることが出来ます …