キッチンのタイプ

大人数でも作業できる!アイランドキッチン

投稿日:2017年8月21日 更新日:

家族で楽しく利用できる

アイランドキッチンは独立タイプのキッチンです。学校の家庭科室にあった調理テーブルをイメージすると分かりやすいかもしれませんね。アイランドキッチンの良さは家族で楽しく利用できることにあります。家族全員で楽しく調理をすることもできますし、和気あいあいと楽しみながら料理を作ることもできるでしょう。大人数で作業することもできますし、これはアイランドキッチンならではの魅力です。

ママが疎外感を感じない

従来のキッチンだとどうしてもリビングなどと離れた場所に設置されることが多かったですし、調理中は家族と一緒に過ごせなくなります。調理中はもちろん後片付けをするときも家族と会話もできませんし、どうしてもママは疎外感を感じてしまいがちなのですが、アイランドキッチンだとそれがありません。リビングとキッチンが同じ空間にありますから調理中も片付け中も家族と一緒に過ごすことができるのです。

デメリットもある

アイランドキッチンはたくさんのメリットがありますが、デメリットがまったくないわけではありません。デメリットとしては子供がキッチンに入ってきやすくなるということです。小さなお子さんがいる家庭だとキッチンになるべく近づかないように配慮する必要があります。また、自宅に招いたお客さんからキッチンがすぐ見えてしまうため、常にキレイな状態に保っておく努力も必要となるでしょう。メリットとデメリット両方覚えておいてください。

-キッチンのタイプ

執筆者:

関連記事

家事効率が高いキッチンタイプとは

住宅を建築する場合や新しくする場合、つまりリフォームする場合にはどのあたりをリフォームするかを明確にしてから業者に話を聞いてみましょう。リフォームする場所は様々ですが、女性の視点からすればキッチンを何 …

在宅ワークで家族と顔を合わせやすいキッチンにリフォームするには

通勤の手間が省けて物理的負担や肉体疲労が軽減されたり自由度が高まり自分のペースで仕事が出来るようになったりなど、在宅ワークには様々なメリットがありますが、自宅に居る時間が長くなることで夫婦喧嘩が絶えな …

ホームバーとしても使えるカウンターキッチン

カウンターキッチンは、キッチンとダイニングの間を調理台で仕切るタイプの台所です。それぞれの空間を部屋で分けた場合とは異なり、開放的な空間を作れるところためリフォームでも人気があります。キッチンスペース …

アイランドキッチンには円形もある

リビングルームの広さや風通し・日当たりの良さや収納スペースの多さや壁材や床材や天井の高さやフレキシブルに対応できる間取りなど、便利で快適でストレスフリーな暮らしを実現させるために住宅の中でこだわりたい …

壁一面収納棚にできる壁付けキッチン

それほど広いスペースがないキッチンの場合、食器類を収納するための棚をどのように設置するかをきちんと考えなければなりません。適当に設置してしまうと、生活するための空間が狭くなってしまい、不便を感じること …