キッチンのタイプ

大人数のファミリーにはどんなタイプのキッチンがおすすめ?

投稿日:2020年3月20日 更新日:

大人数のファミリーが暮らす家でキッチンをリフォームしようとしているのなら、家族がコミュニケーションをとるのに役立つタイプのキッチンを選ぶのがおすすめです。キッチンは壁に向けて設置する壁付けタイプも人気がありますが、それでは調理や洗い物を行っている時に壁の方を向いていなければならないので、作業をしている人とリビングで過ごしている家族との間に心の距離ができてしまいます。
それに対して、近年、ファミリーに人気が高まっているのはキッチンをリビングの方に向けて設置する対面タイプへのリフォームです。対面式にすれば、調理中や洗い物をしている時にもリビングの方を向いていられるため、家事をしている人が他の家族との会話に参加しやすくなります。また、リビングの方に顔を向けて作業をしていれば、そこで遊んでいる子どもの様子なども見ていられるのが便利です。大人数のファミリーでは、小さなお子さんがいることも多いですが、調理などの家事をしながら子どもたちの様子にも気を配っていられるという理由でリビングの方に向けた体面式のキッチンへとリフォームする人も多くなっています。
人数の多いファミリーの住む家でこれから台所をリフォームする予定があり、空間にゆとりがあるなら、アイランド型のキッチンを選ぶのも良いでしょう。アイランド型なら複数の人が同時に作業をしやすいので、親御さんとお子さんが一緒に料理を楽しむといった和気あいあいとした暮らし方をしたい家族に向いています。

-キッチンのタイプ

執筆者:

関連記事

キッチンタイプによって換気の方法も変わる

暖かい空気は上の方にたまり、冷たい空気は下のほうにたまるということを知っておくと、換気を効率よく行うことが出来ます。天井が高いキッチンは換気扇の位置を高くすることで空気を上手く循環させることが出来ます …

いいとこどりのセミオープンキッチン

キッチンの形は、料理のしやすさなどに大きな影響を与えるものとなります。そのためどのような形にするかという事は重要なポイントです。最近人気がある形としてオープンキッチンという形が挙げられます。リフォーム …

キッチンの広さと使いやすさの関係

キッチンをリフォームする際に注意しておきたいポイントとしては、広さと使い勝手のバランスに注意しておく事が大事です。サイズを考える時には主にキッチンの幅と奥行き、そして高さという3つの要素が大事になりま …

動線が確認しやすい!オープンキッチン

キッチンリフォームの際には、最初に形状を決めなくてはなりません。開放感や家族とのコミュニケーションを重視した場合にはオープンタイプの形状を選ぶことになります。シンク、調理器、冷蔵庫を横一線に並べたレイ …

作業スペース広々のセパレート型キッチン

セパレート型のキッチンとは セパレート型のキッチンとはどのような特徴のあるキッチンなのでしょうか?セパレート型キッチンの特徴やメリットなどを紹介しますのでキッチンリフォームの際に参考にしてください。 …